ラウンド2 バッテリーの持ち WX05の僅差判定勝利!

令和元年最新版!WIMAXおすすめ機種NO,1決定戦 | ラウンド1 通信速度 W06のKO勝利! | ラウンド2 バッテリーの持ち WX05の僅差判定勝利! | ラウンド3 最新ホームルーターL02が乱入するも… | WIMAXおすすめ機種はW06で決まり!あとはお得なプロバイダ選びを忘れずに

いくら通信速度が速くとも、出先ですぐにバッテリーが切れてしまうようだと困りもの、
機種名 W06 WX05
バッテリー使用時間
  • 連続通信時間(WiMAX 2+、スマート設定時)・・・約9時間
  • 連続待受(WiMAX 2+、スマート設定時)・・・約800時間
  • 連続通信時間(WiMAX 2+、ハイスピードモード、スタンダード)・・・約11,5時間
  • 連続待受・・・約700時間

参考:UQ公式HP

添付した表を見てもわかる通り、WX05のほうがW06より連続通信時間で上回っていますが、下り最大通信速度を同レベルに引き上げることが可能な「WIMAXハイパワー」を利用した場合、これが「約8,1時間」に短縮するため、僅差判定で辛くも勝利といった感じ。

ただ、WX05には約14時間もの連続通信可能な「バッテリー持ち優先」や、約18時間に延長できる「エコモード」が存在するため、外出先でのWi-Fi利用時間が長い方にはおすすめだと考えています。

WX05意外と良くってよ。おまかせ一括で送信電力が切り替わるのはなかなかだと思うし,ロングライフ充電もスケジューリングで5時くらいに電源切っちゃえば朝100%に出来るし(まだやってないけど)。ハイパワー切るのだけちょっとめんどくさいかなあ。あとW06の方が速いのは最初から疑ってない。— もち (@motituki2) 2019年3月11日

WiMAX ルータ WX05 使ってるんだけど、普段使いなら ECO モードで十分な気がしてきた。バッテリーの持ちも良いし、もっと早く気づくべきだった。何年 WiMAX 使ってるんだって感じだ…。 電源が確保できて PC も使うときはハイパフォーマンスモードにすれば最高!

— 〜しょしぃる (@taksaro) 2019年9月5日